ちちぶ市移住日記

秩父市の移住に関する情報に加え、秩父市の魅力や個人的な日記などを掲載していきます!

【告知】田舎こそが最先端!髙坂勝と語る本当に自由な生き方 座談会&懇親会を開催します。

こんにちは。管理人のしおです。

突然ですが、自然欠乏症候群ってご存知ですか?

 

私は山本 竜隆さんの『自然欠乏症候群 -体と心のその「つらさ」、自然不足が原因です-』という本で知ったのですが、人間が長い間自然物に接していないと心身に異常をきたすという内容でした。

 

hakojo-lab.jp

www.huffingtonpost.jp

 

具体的には

・体がだるい

・不眠

・慢性疲労

・うつ

といった症状が表れるそうです。

 

話しは変わりまして、私は以前トイレ作りWSを開催いたしました。覚えてますか?

izyu-titibu.hatenablog.com

 

こちらの講師としてお呼びした髙坂勝さんとのお話しで、思い出したことがあります。

 

髙坂さんは、池袋で「たまにはTUKIでも眺めましょ」というorgaic barを14年間営む傍ら、千葉県匝瑳(そうさ)市でお米や田んぼ作りをしていました。(通称「たまつき」は2018年3月に閉店しました。)

 

「退職者量産Bar」と呼ばれた「たまつき」ですが、色んなお客さんが来たそうです。その中にはいわゆる「軽度なうつ」とみられる症状を抱えた方もいて、そんな方に髙坂さんは「匝瑳の田んぼに来ない?」お誘いしたそうです。

 

何やかんやあって、お誘いを受けた方はその匝瑳の田んぼに通うようになったのですが、通っていくうちに見る見るうつが改善し、体の不調に悩まされることが無くなったということでした。

 

今思い出してみると、これは自然欠乏症候群を発症していたのではないかな?というエピソードだと思います。

 

また話しは変わりますが、私は大学生時代に平和学というのを講義で採っていました。

その平和学にはサブシステンス(subsistence:生きるにあたって必要不可欠な要素)という概念があります。

 私は大学でこの「人が生きるために最低限無くてはならないものって何でしょうか?」という質問に、「お金!」と意気揚々に答えたのではっきり覚えています。

 

でもこの概念の中には、「お金」って入ってないんですよ。

 

そうなんです。お金は必要じゃないんです。お金は単なる「交換の手段」であって、本当に必要なのは、その交換の後に手に入る物質です。

それは例えば食品だったり、水だったり、家だったり、衣服だったり・・・。

 

でもこれらって「お金」を使わなくても手に入れる手段はたくさんありますよね?

 

だって食料は作ってもいいし、お水は川からくんできてもいい。そう考えると、「お金を使って買う」以外の選択肢の無い都市の生活は、実は貧しくて不自由なんじゃないかしら・・・?と思えてきます。

 

本当の自由は、むしろ田舎でないと手に入らないのではないでしょうか。

 

と、い・う・わ・け・で、

 

イベントを開催します!

 

f:id:rinngotabetai8955:20180805113654p:plain

 

田舎での自由な生き方をテーマに座談会を開催します。

たくさんのご参加お待ちしています!

-------------------------------------------------------------------------

【詳細】

日時 8月30日(木) 17:00~21:00
場所 おがのゲストハウス(埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄88)
定員 12名

ゲスト 髙坂勝さん
1970年、横浜生まれ。30歳で脱サラ。世界と日本各地を旅をした後、池袋にOrganic Bar「たまにはtukiでも眺めましょ」を開業。悩める人々をRe Life,Re Workへ誘い、「退職者量産 Bar」と呼ばれた。また徐々にBarの休みを増やしながら、千葉県匝瑳市で米と大豆を自給し暮らしをDYIする「NPO SOSA PROJECT」を創設。2018年3月、店を閉めて匝瑳市に完全移住。著書『減速して自由に生きる ダウンシフターズ』『次の時代を、先に生きる-まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ-』etc・・・。
脱成長MTG発起人/元 ナマケモノ倶楽部世話

 

高橋謙治さん
1970年、埼玉県小鹿野町奈倉生まれ。都内IT会社にて事業部長、Web部門責任者、不動産会社顧問を経て現在ITコンサルタント、プロジェクトマネージャーとして様々な問題解決を支援。2015年より地元小鹿野町で炭素循環農法を使った農業を開始。2017年10月、小鹿野町議会議員選挙に当選し、現在議員としても活躍中。趣味は、味噌・梅干・ピザ作り。

 

参加費
2,500円(懇親会参加者は4,500円)

 

タイムスケジュール
16:30 開場
17:00 座談会開始
    ゲストの自己紹介と参加者とのトーク
19:00 懇親会(希望者のみ)
    有機野菜を使用した絶品料理とお酒を
    提供します。(提供 まるでよし食堂)
21:00 閉会

 

申込み
下記リンクよりお申込みください。(締め切り8月23日)

goo.gl

 

懇親会では最近秩父(横瀬町)へ移住してこられた、お好み焼き職人のまるさんと料理研究家のよしさんにご協力していただいてます。