ちちぶ市移住日記

秩父市の移住に関する情報に加え、秩父市の魅力や個人的な日記などを掲載していきます!

秩父の絶景と贄川宿

こんにちは。管理人のしおです。

最近家の前でボツボツと栽培していた綿花が実をつけました。つまり、綿が採れました。うれしい。

f:id:rinngotabetai8955:20170924092940j:plain

 

他の野菜とかも育ててた(放置してた)のですが、他の野菜がしおしおと枯れていく中で綿は立派に育ったので、生命力の高さを感じます。もうチョイ取れたら糸にしたい。

 

さて、先日のお休みに以前から気になっていた贄川宿へと遊びに行ってきました。

贄川宿秩父市の荒川にあります。

 

 

 (彩甲斐街道から斜めに登った道周辺)

 

最寄り駅は秩父鉄道三峰口駅です。実は、秩父に来てから一回も秩父鉄道に乗っていなかった管理人は、今回は電車で旅をしました。

 

目次

 贄川宿とは

旅の話をする前に、贄川宿がどういったところかを紹介します。

贄川宿は江戸時代中期から三峯神社への参拝客らが利用していた宿屋街です。三峯神社への参拝がブームであったこともあり、当時は旅籠(はたご)や料亭が立ち並び、多くのお客が押しかけていたといいます。

 

しかし、昭和に入ってから鉄道の延長や車社会の到来によって客足は途絶え、現在は住民の高齢化に歯止めがかからない状況です。

 

そんななか、数年前に住民がこの状況を打開しようとお手製の案山子を地区のあちこちに飾り、また「贄川宿かかしサロン」をオープンさせていました。

現在ではやっていないそうなのですが、かかしは残されているとの情報をいただきましたので、レッツラゴーと出かけたしだいです。

 

絶景と野生動物に遭遇

さて、秩父駅に到着しいざ電車に乗ろうと思ったのですが、電車が無い!

正確に言うと、出かけた時間が悪かったのか、13時半ごろに秩父駅について次の三峯口駅行きの電車の出発が14時51分・・。いきなり出鼻をくじかれました。

 

まあ、街中だし時間つぶすか~と思ったのですが、その日は水曜日でして、秩父のお店って水曜日が定休日のところ多いんですよね。特になじみの店がほとんど閉まっていたので、結局30分ぐらいふらふらして『喫茶グレー』(←昔からある地元の人御用達の店)でコーヒー飲んで時間つぶしをしました。

 

なんやかんやで電車に乗れたので、そこから30分の電車の旅です。車窓から見える景色がだんだん深い緑に変わっていく・・・。

 

ボーとしながら電車に乗っているとあっという間に三峯口駅に着いてしまいます。

とりあえず、かの有名な草もちを購入。おばちゃんに贄川宿への行き方を教えてもらって、歩き出しました。

 

途中、白川橋という大きな橋があります。結構大きな橋なのですが、そのときは人っ子一人いませんでした。よって、雄大な荒川の景色を私が独り占め。

f:id:rinngotabetai8955:20170924104406j:plain

穴場スポット発見!水きれい!とばかりに写真取まくりました。

 

実はこの写真を撮っているときにも、「キャア」とか「キャイ」とか聞こえていて、なんだろうと思っていたのですが、橋を渡るとそこには野生の番の猿がいました。しかもなんか怒ってる?

ちょっと怖かったので、写真は断念して目を合わせないように通り過ぎました。

自然が近いとはこういったことなのだと実感。猿を見たのは二度目です。

 

 案山子がお出迎え

猿をスルーして、陸橋を渡るとそこは贄川宿でした。

入り口で第一村人(案山子)を発見!

f:id:rinngotabetai8955:20170924110129j:plain

(思ったより案山子がでかいぞ・・・?)

 

他にも中を進むとたくさんの案山子がお出迎えしてくれました。

f:id:rinngotabetai8955:20170924110331j:plain

(お母さんにっこり)

f:id:rinngotabetai8955:20170924110446j:plain

(登山のお見送りしてくれます)

f:id:rinngotabetai8955:20170924110544j:plain

(洗濯ルンルン♪)

f:id:rinngotabetai8955:20170924110722j:plain

(かーちゃん、僕おなか減った)

f:id:rinngotabetai8955:20170924110841j:plain

(ヘイ彼女ぉ、寄っていかない?)

f:id:rinngotabetai8955:20170924110931j:plain

(仕事中、話しかけるべからず)

f:id:rinngotabetai8955:20170924111242j:plain

(ラブラブ釣りデート。なぜ案山子に見せつけられなけりゃならんのか)

 

めぐっている途中に偶然会ったお父さんにお話を聞いたのですが、毎年案山子は作り変えられられているそうで、年間200体ぐらい作られているのだとか。

年々みんなの腕が上がってきているから、どんどん飾っているんだとのこと。

f:id:rinngotabetai8955:20170924113648j:plain

(手作りのおもちゃや、秩父事件の歴史なんかも見させていただきました)

 

今回は遅くなってしまったので、今度またゆっくり見に行きたいです。

 

帰りはお約束の・・・

 さあ、もう夕方だし帰ろう!と、三峯口駅に向かったのですが、やっぱり電車が無い!

この後三峯口駅で一時間待機しました。Facebook に投稿しようとしたら携帯の電池切れるし。なんか鹿の鳴き声聞こえるし。(鹿の鳴き声は女の人の悲鳴みたいです)

だんだん薄暗くなってくるし。蚊がよってくるし。う~ん田舎あるある!

 

そんな感じで無事帰宅しました。

皆さんは明るいうちに遊びに行ってください。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

余談 贄川宿散策中に小学生集団に「ハロー」と話しかけられました。これ二回目なんですが、私はそんなに外国人っぽいのでしょうか?