ちちぶ市移住日記

秩父市の移住に関する情報に加え、秩父市の魅力や個人的な日記などを掲載していきます!

日記 傘の隙間問題について真剣に考えてみた。

こんばんは。管理人のしおです。

 

このブログは一応仕事とプライベートの半々ぐらいのものでして、一応市の方からは「何書いてもいいよー」と言われております。

なので時たま変なことも書きます。頻度としては3ヵ月に一度ぐらい。10本に1本ぐらい。ご了承くださいませ。

 

こんな注釈が入るのですから、今回はかなりバカなこと書きます。

 

さて、秩父市に限らずここ最近ずっと雨が降ってますね。しかも夕立のような一時的なものではなく、一日中ずっと降るような雨です。降ってなくても曇り空が続いてなんだか気持ちまでモヤモヤします。

 

先日もやっぱり雨でしたので、ワタクシ傘をさして図書館に向かっておりました。

片道約30分。歩いて。日頃の運動不足の解消もかねて、8冊もの本をかばんに詰めて歩いていました。

 

肩がミシミシ言ってるような気がする、とか思いながら傘をさして歩いていました。

 

その時、ふと気が付いたんです。

傘って空間の使い方の効率悪くない?って。

 

普通、傘をさして歩くときって、右手か左手に持ってさしますよね。両手で持つ人もいますが、それだと荷物が持てないので私は常に片手で持っています。

 

f:id:rinngotabetai8955:20170816172007p:plain

(図にするとこんな感じ)

 

で、これ見ても思うんですが、

f:id:rinngotabetai8955:20170816172136p:plain

この空間ってすごく無駄じゃないですか?

 

だって何もないところの雨防いでるんですよ。

しかもそのせいで、反対側の空間からはみ出た私は濡れてしまってます。

f:id:rinngotabetai8955:20170816172545p:plain

 

何と言いますか、傘としての意味とは!?みたいな気分になりました。

 

そんなわけで、どんな傘だとこのモヤモヤが解消される考えました。

 

 案その①

f:id:rinngotabetai8955:20170821133826p:plain

 

片側だけ長い構造。これで持ち手と反対側がぬれることが防げます。

しかし、当初の問題である隙間空間の解決には至っていませんし、さしててなんだかバランス悪そうです。

 あと片側だけ長い分、傘をクルクル回すのが危険な気がします。

 

案その②

f:id:rinngotabetai8955:20170821134132p:plain

手で持つのではなく頭にはめるタイプです。

隙間問題はすっきり解決。なおかつ案①のようにバランスを崩しそうな形状にもなりません。唯一の欠点といえば、猛烈なダサさでしょう。

 

 

ていうか、これって笠じゃね?

f:id:rinngotabetai8955:20170821135132p:plain

 

とまぁ思いながら、図書館までの道のりを歩きました。

 

結論

でかい傘を買え!

 

以上、ここまで悪ふざけにお付き合いいただきありがとうございました。