ちちぶ市移住日記

秩父市の移住に関する情報に加え、秩父市の魅力や個人的な日記などを掲載していきます!

はじめまして・自己紹介

みなさん、初めまして。このブログに興味を持っていただきありがとうございます。

ここではしおの簡単な自己紹介をします。

目次

自己紹介

名前 しお

年齢 24歳

性別 女

居住地 埼玉県秩父市の貸家

    引っ越しを決める前に秩父に来たことはありませんでした!ドヤ(笑)

趣味 読書:主に小説を読む。愛読書は小野不由美の「十二国記」シリーズ

   散歩:前を見て歩かないので人とぶつかることがあります。

   占いサイトを眺めるのも好き。

   これから趣味のバリエーションを増やしていく予定。

   

経歴

長野県小諸市出身。

長野県上田高等学校卒業後、茨城大学人文学部社会科学科(現在は名前が変わっています)に入学。

大学卒業後、そのまま茨城大学大学院人文科学研究科社会科学専攻に進学。

現在は埼玉県秩父市地域おこし協力隊で活動中です。

 

お仕事

 私は現在秩父市の地域おこし協力隊で活動していますが、地域おこし協力隊とはなんぞやという人も多いと思います。なので地域おこし協力隊の説明をします。

地域おこし協力隊とは?

 地域おこし協力隊とは主に地方(特に田舎)で行われている、地域活性化のための政策です。管轄は総務省で、活動のための資金は総務省から各市町村へ支給されています。市町村はその地域ごとに募集をかけて人を集めます。

原則として

三大都市圏(東京圏・大阪圏・名古屋圏)や政令指定都市、その他都市地域から、活動地へ移住すること。

が必須条件となります。詳しくはJOINのHPに掲載されています。

www.iju-join.jp

加えて、市町村ごとに書類選考・面接を行います。なので市町村ごとに募集条件や求める人材、活動内容が異なることが特徴です。

ちなみに、秩父市ではもともと秩父銘仙という絹織物のPRをする地域おこし協力隊員を募集していますが、加えて今年から移住推進の分野でも募集を始めています。私はこの移住推進の方に応募しました。

 応募する際は、募集要項と自分の適性を照らし合わせて市町村を選ぶ必要があります。

何をしているの?

 秩父市では2017年4月に新しく移住相談センターを開設しました。私はそこが主な勤務地になります。そこで相談を受けたり、秩父市の広報をしたりなど、業務内容は多岐に渡ります(と予想されます)。また、その他にも独自に新たな活動を開拓していく予定です。まずは情報収集と情報の整理ですね。

このブログで発信したいこと

このブログでは秩父市の移住に関わる情報に加え、私の秩父生活を赤裸々に公開していきます。その中で、「あ、ここいいな」なんて思って思っていただけると幸いです。秩父にはたくさんの魅力がありますが、それをどのように抽出していくかがこれからの課題です。これからどうぞよろしくお願します。